上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
近年、議員定数の削減が叫ばれることが多い。特に日本維新の会が議員定数半減を掲げたことにより、最近目にかかることも増えた。
しかしながら議員定数を削減することは民主政として自滅行為であり、貴族政につながるものだ。
私個人は貴族政によさを感じているが、国が民主主義を標榜とし、民衆の意見を反映することを重要とするのであれば、本来議員定数は増やすべきなのである。

以下の要点に分けて、その理由を説明する。
1.議員の意味
2.議員定数と選挙の影響
3.議員定数と意見代弁者の関係
4.議会の人材備蓄機能
5.議員定数と権力掌握
6.議員定数の比較と変遷
7.まとめ
続きを読む »
スポンサーサイト
プロフィール
 

土方

Author:土方
いつの間にか寒かった。

メール

web拍手
 
ブロとも申請フォーム
 
フリーエリア
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。